事故物件留学生

チャプター3をネタバレしていきます♪

無料立ち読みはこちら
 画像をクリック! 

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

事故物件に潜む淫霊が見たい方は画像クリックです♡

 

事故物件留学生 チャプター3 ネタバレ

淫夢によって実生活でも影響が出始めてしまったサーニャ。

身体の火照りを残したまま学校やアルバイトに行くようになり、

欲求不満がたたって友人やバイト仲間から心配をかけるようになってしまいました。

 

自分自身もさすがにこのままではまずいと思うようになりますが、

淫夢は毎晩続いていて、どうしようもありません。

 

やがて自分で慰めても収まらないほどになってしまった頃、

それは始まりました。

 

ある夜、肌に冷たい空気が当たるのを感じて目を覚ますと

違和感を感じます。

 

冷たい空気の中に混じる何かの気配。

その気配を探ろうと聴覚を研ぎ澄ますと心拍が一層激しくなります。

 

そして、ヒヤリとした感触が自分の足首を掴んでいました。

 

「原因は…コレだ…」

 

と、思った瞬間、強い力で引き寄せられ、一気に押し入れのほうまで引きずられてしまいます。

パンツはすでに下ろされて、しまい、ピチャっと舌で一舐め。

 

その愛撫は身に覚えがありました。

何度も何度も夢に出てきたあの愛撫。

 

甘美で抗いがたい快感は淫夢と同じものでした。

淫夢を見せていたのはこの幽霊サンだったのです♪

 

なんとか押し入れの戸口にしがみ付いて抵抗しますが、

力は強くとても振りほどけません。

 

さらに、サーニャの身体はこれまでの淫夢ですっかり開発されていました。

 

あの夢と同じ、目が覚めなくてもいいと思えるほどの快感。

この快感をもっと味わうために身体の力は抜けてしまい、もう逃げだすどころではありません。

 

そして淫夢では味わえなかった挿入が始まり、

サーニャは容赦なくイかせられてしまいます。

 

幽霊サンとのセックスはこれでは終わらず、

そのまま吸い込まれるように押し入れの中に引きづり込まれ、一晩中サーニャは幽霊からのエッチな悪戯でイかされてしまいます♪

 

翌朝サーニャは押し入れの中で目を覚まします。

明らかに膣から自分のものではない体液が零れ落ちるのを見て、事故物件の意味を知るのです。

 

ですが、不思議とサーニャの中に恐怖心も混乱もありませんでした。

そう、サーニャの身体はもう幽霊サンの虜になっていたのです♪

 

事故物件留学生 チャプター3 の感想

サーニャのキャラクターとしての魅力がスマートに展開。

その愛らしさを読者の心に刻みつけてくれます。

 

サーニャのアヘ顔が最高♪エッチシーンは押し入れから身体だけ出してるシーンと中に入ってからのシーンになります。

相手が幽霊サンなので物足りなさがあるかもしれませんがそんなことはありません。

なんといってもあのサーニャのアヘ顔ですからね。それだけでも充分です♪

 

それから、アヘ顔のバリエーションも多めなのもいいところ。

これまでの淫夢ですっかり開発されて熟した身体に打ち込まれた快感がもろ表情に出ています(笑)

 

目に小さなハートマークが入っているのも個人的には好きな表現。

 

この第3チャプターは読みやすいし、あっという間に終わってしまいますが、

『サーニャを見たいな・・・』と、独特の引きで終わらせてくれます。

 

 

さて次回はいよいよ完全に落ちたサーニャと幽霊サンの共同生活になります♪

 

 

次回の『事故物件留学生』 のチャプター4のネタバレについて

タイトル

【幽霊サンとの同居生活♪】

すっかり幽霊サンの虜になったサーニャ。

幽霊サンがエッチしてくれるのを今か今かと楽しみに待つようになります♪

「今日はイナイのかナ…やん♡…」

チャプター4のネタバレはこちら

無料立ち読みはこちら
 画像をクリック! 

101030460_BookLiveコミック【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

事故物件に潜む淫霊が見たい方は画像クリックです♡

 

 

前回の『事故物件留学生』 のチャプター2のネタバレについて

『事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~』

第2話 チャプター

『淫夢で恥ずかしいほど濡れてしまった下着♪』

 

 

事故物件留学生のまとめ・画像や作者作品情報のまとめはこちら

まとめページ